コロナの前と後、ボードゲームのこれから

f:id:mamag3:20200507095009j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5/9追記

「Tabletop Simulator」というボードゲーム制作ツール(というかシミュレーター)がsteamで使えるらしく、ボードゲームのテストプレイはそのツールを使えば良いんじゃないか?という話になりまして、、、

少しコラボプロジェクトの内容を見直そうかと思っています。

ただ、せっかくtomoarch.com様とコラボできる機会なので、良い物が作れるように頑張りたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゴールデンウィークも昨日で終わりました。

緊急事態宣言が延長され外出自粛も延長されました。

そんな中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

ボードゲームを取り巻く環境はあっという間に変わってしまいました。

ゲームマーケット2020大阪の中止。

マメージも参加を予定していたゲームマーケット2020春の中止、ゲームマーケットにむけての準備もすべて無に帰してしまいました、マメージのゲームが間に合うかは微妙なところでしたが(汗)

ゲーム会の自粛など。

ボードゲームに触れる機会が減ってしまったのではないでしょうか?

 

 

コロナ自粛で会えない中、どうやってボードゲームを遊ぶか?

またどうやってボードゲームを開発するか?そもそもボードゲームを作ったとしても遊んでもらえるだろうか?面白いゲームを作ったとしても遊んでもらえなければ意味が無いと思います。

オンラインで遊べるボードゲームアリーナのようなサイトもあるようですが

ボードゲーム作成となるとどうでしょう?

テストプレイができない。そもそもプレイできない。これは大きいと思います。

企業のような制作環境があるならまだしも、個人開発となるとなかなか厳しいものがあると思います。

 

そこで考えたのが、テストプレイがオンラインでできるような贅沢な仮想空間があれば良いのではということです。

問題はそのプラットフォームをどうやって作るかという話ですが。

そこでそのプラットフォームを作る技術的な面は以前、マメージ製のスロットの図柄デザインを使ってwebで遊べるスロットマシーンを作成してもらったtomoarch.com様とのコラボという形で助けてもらうことになりました。


コロナ前と後、世界の変化にボードゲームがついていく手助けが少しでも出来たらと思います。

新しいゲーム作ってます。

78という78枚のカードで構成されたゲームを突貫工事で作ってみました。

 

f:id:mamag3:20191010103305j:plain

 

 カードを出し合ってお互いに手札を縛っていくゲームにしたかったのですが

全然縛れないことにプレイしてみて初めて気づくという(笑)

 

今日もマメージは元気です。

 

 

マメージ再始動、スロットマシーンの図柄提供

f:id:mamag3:20190709183237g:plain

BRILLIANTスロットマシーン

 

こんばんわ、マメージのタケです。

 

マメージは昨日復活しましたが

何をするかは未定と書きました。

しかし準備している物があるとも書きました。

 

実は知人にスロットマシーンの図柄を提供していたのでした。

 

実際に遊びたいという方がいらっしゃいましたら

 

https://tomoarch.com/2019/07/09/unity_how_to_create_slotmachine_completed/

TOMOARCH

 

で遊んでみてください。

 

これからもマメージをよろしくお願いします。

 

それではまた。

マメージ復活

マメージは活動を再開します!

 

 活動再開に伴いマメージのロゴをデザインしました。

 

まだ何をするかは未定です。(準備している物はあります)

 

 マメージの今後の活動にご期待ください!

マメージ活動休止

こんばんは。

突然ですがマメージは活動を一旦休止することになりました。

いつ活動を再開するかは未定です。

いままで私達の活動を応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

また会える日がきたら、そのときお会いできるのを楽しみにしております。

 

MAMAG3 GROUP

 

D.B.Cooper ver.3.0 製作中

f:id:mamag3:20141116153041j:plain

 こんばんは。残念なお知らせです。D.B.Cooper(仮)ver2.2を一時製作打ち止め致します。事によると、もう2.2はもう作らない、もしくは、ver3.0という別のゲームになる可能性もあります。今まで突貫工事でガシガシ進めていたわけですが、ちょっと、落ち着いて議論が必要ではないかという事になりました。

 

f:id:mamag3:20141116152957j:plain

 実はver2.2は箱、説明書も含め全てのコンポーネントほぼ全部できてるのですが、「根本的にいろいろ問題がある」との認識で、一時製作を打ち止め致します。

ここで取り急ぎver.2シリーズの製作は終了します。

 

f:id:mamag3:20141116152926j:plain

 箱も若干グレードアップしたのかダウンしたのか分かりませんが、せっかくデザインしたものなのでちょっと名残惜しいです。あと一歩のところですが、もう一度、基本に戻ってver.3.0を考えてみる必要がありそうです。

 

今後もご期待ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

MAMAG3 GROUP